国立広島商船高等専門学校
文部科学省 地(知)の拠点

MENU

八幡神社-例大祭

八幡神社-例大祭-

八幡神社は文亀2年(1502年)に建造されたといわれています。祭神は息長帯姫(おきながたらしめひめのかみ)・品陀和気神(ほんだわけのかみ)・宗像三女神(むなかたみねの神)の五神です。現在の本殿は明治33年に建立されました。
八幡神社の例大祭は9月第4土日に開催され、従前には旧大崎町8区の輪番の当家で挙行されてきましたが、人口減少にない、最近では2つの区が共同で当家となっています。
平成26年は9月27日(土)・28日(日)の両日に、片浜・本郷区が当家となり例大祭が行われました。今回は「秋祭り なつかし友と しまのわを」というテーマで500年にわたる伝統行事を引き継ぎ、「五穀豊穣・無病息災・家内安全」祈願してお祭りが奉仕されました。
「お祭り」は、人は自然とともに「在る」という意識のもとに、自然の中に神々を感じ取り、感謝の意を表した日本の伝統行事です。自然は人の生命を育む親であると考え、自然との調和を求めながら生きてきた祖先の心と心として、われひと共により良く生きようとする願いが込められています。

hachiman01-flag_a
hachiman02-flag_b
hachiman04-plate
hachiman03-shrine
hachiman05-shishimai
hachiman06-shishimai
hachiman07-mikosi_a
hachiman08-mikosi_b
hachiman09-mikoshi_c
hachiman10-miko_a
hachiman11-shishi&fuku
hachiman12-tigo-b_a
hachiman13-tigo-b_b
hachiman14-tigo-b_c
hachiman15-tigo-g_c
hachiman16-tigo-g_a
hachiman17-tigo-g_b
hachiman18-hayasi_a
hachiman19-hayashi_b
hachiman20-hayashi_c
hachiman21-taiko_a
hachiman22-taiko_b
hachiman23-taiko_c
PAGETOP
Copyright © 広島商船高等専門学校 All Rights Reserved.